アラサー協力隊員、パラオへ行く

アラサーだって挑戦したい!環境系大学院修了⇨法人営業⇨青年海外協力隊(予定)。平成元年生まれ。

派遣前

タイで見つけた環境施策

こんにちは。タイ旅行も終了。 帰りの飛行機の中です。協力隊派遣前なので、ちょこちょこ気になっていたタイの環境施策。今回目についたものをご紹介します。 (そこそこ時間をかけて書きあげた記事が全て消えたので書き直し。。。。 まぁいいさ。時間はたっ…

駒ヶ根訓練所卒業!派遣前訓練を振り返って。

こんにちは。少しご無沙汰しておりました。数日前の7月3日、青年海外協力隊駒ヶ根訓練所での派遣前訓練を修了し、無事卒業できました。本当に貴重な経験と学びがあった訓練でした。 楽しいけれど、決して楽ではない、174名が一つの目標に向かってひたす…

プロにはできない仕事がある。一候補生が見たJICA海外協力隊の意味

正直、最初は素人の自分に何ができるんだっていう疑問はあった。でも今は、プロにはできない仕事、アマじゃなきゃいけない理由が沢山あるって感じる。#青年海外協力隊 #jica海外協力隊 #ボランティア #国際協力 #素人 #任地に行っても忘れずに— あんが〜 (@a…

【JICAボランティア流】途上国での安全対策と犯罪対応法

ノロウイルスによる隔離が5日目となりました。 たった70日しかない訓練のうち、5日間もの間この部屋にいなきゃならないのは、自業自得とはいえ非常に悔しいです。。。あ~、普通に生活しているときは「あれも書こう」「これも書こう」とかブログネタを思…

【超簡単】途上国行くなら覚えとけ!経口補水液(ORS)の作り方

途上国に行ったことのある人ならわかると思いますが、現地の衛生状態というのは日本と比べモノにならないほど劣悪です。つまり、汚いよ、ということ。そして、そこに赴く人々はほぼ100%おなかを壊します。 下痢になったときに最も重要になるのが水分補給…

【ノロウイルス感染】協力隊仲間の有難さをしみじみ感じました

こんにちは。げっそり痩せました、あんがーです。題名の通りノロウイルスに感染し、昨日までトイレにこもりっきりでした。トイレの神様とマジックを起こすんじゃないかと思ったくらいです。(青年海外協力隊の駒ヶ根訓練所で恋愛することを『マジック』とい…

駒ヶ根協力隊訓練所で昆虫食講座を開きました

青年海外協力隊の訓練所には、本当にありとあらゆる専門分野や経験をもっている候補生たちがあふれています。そんな人達のスキルをより多くの候補生にシェアし、任国での活動や自分自身の経験を広げられるよう用意されているのが自主講座という機会。自分の…

途上国に『安全』などない。身近なリスクを知っておこう。

あかん、最近1000字程度のブログ記事ですら、時間がかかります。 慣れてきたら10分程度で更新できるようになりたいものです。。ブログ継続のため、短く、頻度を多く更新したいと思います。さて、昨日今日と、途上国での安全管理に関する講習がありました。 …

長野の山菜を大満喫!!@夜間瀬

ブログのネタは溜まっております。溜まっておりますが、更新できておりません。本当に毎日いろんなことが詰まっておりまして。。。 なぜこんなにも効率が悪いのか、頭が悪いのか、やることが多いのか、、、、ここ数日、講座準備に2時間、語学自習5時間、0時…

英語ができる人って○○が得意な人だって気づいた

こんばんみ。アンガーです。今日はチームビルディングの授業で朝から一日野外に出て、体を動かしながらグループが仲良しに、仲良しグループがさらにチームになっていく過程を体感しました。その授業もこれまためちゃくちゃ学びの多いものだったんですが、も…

協力隊員が受ける語学授業がお得過ぎる

海外協力隊員は現地の人と同じものを食べ、生活を共にし、現地の人と同じ視点をもって課題解決に取り組むことをモットーにしています。知らない土地で知らない人と仲良くなり、その人たちの状況を理解したうえで最適な課題解決方法を探しましょうね、という…

駒ヶ根訓練所の自然やら街並みやら

駒ヶ根訓練所生活6日目。なんか既に集団生活の疲れが出ているのか、あまり眠れなくなってきました。。。 生活自体は楽しいんだけどね(笑)語学とかワークとか、普段使わない部分の脳みそをフル活用して、かつ刺激の多い体験型学習もあるから、頭がオーバー…

訓練所入所後と今年から変わったことなど

ブログってなんでこう、ちょうどよくまとまらないのでしょうか? きっと僕の頭の中がとっ散らかっているからなのでしょう。脳内の整理整頓に役立つ本があったら教えてください。なんならAmazonで送ってください。 さて、ここでは入所後のオリエンテーション…

~提出書類は絶対期日までに出せ~派遣前訓練開始@駒ヶ根

ついに4月25日木曜から、長野県の駒ヶ根訓練所で2か月間の合宿が始まりました。 「派遣前訓練」なんて読むか知ってます?? 僕はずっと「はけんまえくんれん」だと思ってました。でも正しくは「はけん“ぜん”くんれん」だそうです。音読み縛りなんです。お気…

【技術補完研修】衝撃的に深刻。。。海洋ゴミの話

こんにちは。アンガーです。 技術補完研修4日目、座学がめちゃくちゃ苦手と痛感しております。 今日はアンガー史上、近年稀にみるほど衝撃が走った一日でした。 その要因は、表題の通り、『海のゴミ』です。 正直、こんなに深刻だとは思わなかった。そして、…

青年海外協力隊合格後の事前課題「環境問題レポート」をやらねば、という話

協力隊に合格してからJICAの研修が始まるまで、期間は人によりバラバラですが、短期~長期の間に実に多くの提出物と課題があります。 自分はとにかく期限内に提出物を揃えるのが苦手。。。 大学院の修論提出期限すら忘れてしまうほど、締め日を意識して生き…

アラサーの誓い。青年海外協力隊に行くまでどう過ごすか。

※今回の記事について※ 途中から何書いてるかわかんなくなっちゃったww題名とかもつけ直したりしてww 協力隊に参加する場合、現在の職場に籍を残したまま参加する場合と退職して参加するパターンの二つを選べます。(職場側の判断によりますが)自分は退職し…

さよなら北海道の旅② 屈斜路湖カヌー・オンネトー・タンチョウ

こんにちは。前回道東旅行初日の記事をアップしてから、はや3週間が経ってしまいました。。。 このブログはブログ習慣をつけるために書いてるんですが、やっぱり習慣化するのは難しい。少しめんどくさくなってる自分もいるww 道東旅行1.5日目。屈斜路湖に…

さよなら北海道:野付半島トドワラの旅

こんにちは。3記事にしていきなり更新の止まったアンガーです。本日は勤労感謝の3連休を活用し、北海道の東側道東エリアに旅行しにきております。今回の目的の一つが、地の果てとして有名な野付半島のトドワラを見ること。やたら運転して疲れた〜〜〜という…

20代後半の僕が青年海外協力隊に応募した理由というか経緯

僕は2018年11月現在、29歳。 協力隊を決意して応募した時は28歳でした。ネットを見ても、 青年海外協力隊 アラサー 青年海外協力隊 20代後半 青年海外協力隊 30代 なんて検索してる人も多くいるみたいだし、僕自身も検索してましたww28,9,まして30代…